とまと   tomato トメイドゥ

むかしむかしは”ジャガイモ”と同じ南米のアンデス高原の砂漠の様な乾燥地帯です。(ぺルーの辺りです。)それからメキシコで栽培されてたらしいです。コロンブスの四度目のアメリカ大陸でヨーロッパに持ち帰り(スペインのアメリカ大陸の植民地化で)ヨーロッパに伝わったわけです。ちなみにコロンブスはイタリア人でジェノバうまれとか。(そのころにポルトガルとスペインの間でかわされた”トルデシリャス”条約{新大陸における征服の優先権がスペインに認められ、土地と先住民はスペイン国王に属す}でスペインが植民地化していったわけです。もちろん先住民は奴隷です。ポルトガルはブラジルを植民地化したそうです。*「余談」コロンブスは発見したアメリカ大陸をインドと誤解し、そこに住んでいた先住民をインド人つまりインディア~インディアンと呼んだそうです(インディアンの呼び名のはじまり)最後までインドと思ってたらしいです。

日本へはオランダ人によってもちこまれて、広まったらしいです。最初の形は今のミニトマトのおおきさぐらいだったそうです。

ふ~む。ポルトガルとスペインで略奪するように競争して、植民地化してた時代だな! 雑学メモ

2021.6 ミニトマト

21.6.末 実がやっと着きました。
21.6 育ってますが、茎が太いので葉をすきました。(土近くの花芽を摘心してしまったからですね?きっと)          
21.5 気温が低く、最初に買った苗がだめだと思い追加で買いましたが、持ちこたえて6株になってしまいました。 

21.7.20 収穫して食べました。

2020.5 ミニトマト

2020/5  今年も植えました。(今年はミニトマトだけです)
2020/7 毎年植え始めは、整っているのですが、7月ごろには枝がぐちゃぐちゃになってしまいます。(1本仕立や2本仕立がうまくできない)

突然の突風で

2020/8/初め頃 午前中の突風でどうしたことか、プランターごと、ひっくり返ってしまいまして、青い実半分ぐらい取れて、転がってしまいました。(背丈が高くなって、バランスがくずれたんだと思います。が しかし 残念。

2020/9  それでもたくさん収穫できました。

2019.7 ミニトマト

2019/7