あすぱらがす    ぱらがす【どんぐりじま語】

来年でいいよ って 言っておいたのですが・・・・・?わが 畑の王国の ”ぱらがす” は せっかちですね。 ぱらがす に いろいろ話を 聞いたところ、故郷は ”地中海東部 ” だそうよ。

2019/7

日本へはね 江戸時代に”オランダ人”が 観賞用にもちこんだそうです。食用は 明治時代に“アメリカ” から種を導入して、栽培がはじまったんですって。それでね 2~3年かけてを大きくして 収穫するそうなの。

「涼しい所が大好き」 だって! 寒冷地向きですね。

2020/7 今年もめがでてきました。

2020/7  葉は花のアレンジに利用できてます。

なす  mr.しゃくれ & ms.なっす【どんぐりじま語】 

めしべとおしべが(一つの花の中)で一緒

黄色いのがおしべ  黄緑色(中心)がめしべ

2019/7

なすは大食いで水が大好き、中心のめしべが栄養失調の時は、おしべ(まわりの黄色)の高さより低くなって見えなくなるそうです。

栄養や水が充分だと、中心のめしべ(き緑色)が飛び出てくるそうです。

栄養や水が不足しないように心がけなければいけないそうです。(やりすぎてもいけないけれど)

2020/7 今年のです。

2020/7 去年より若干、皮が柔らかいようです。

2020/9 今年は丸なすも収穫できました。

2020/9 皮をむいて、半分に切り、まるごと焼き(マヨネーズ味噌ソース)をつけて食べました。なす嫌いも治りました。
細長いなすは、丸焼きにして(ポン酢しょうゆソース)で食べました。
おいしかったです。

2020/10 まだまだ収穫できて、おいしくいただいてます。

いちご  ふれいず【どんぐりじま語】 

2019/5 いちごは 植物学会では実は木にならないので、メロンやスイカとおなじく”野菜”に分類され、青果流通市場では”果物”に入るそうです。 そして あのいちごの 種状のつぶつぶが実だそうですよ。

あれから 10日後 ↓ 顔色がいまいちなのですが、少しずつ

4日後  おいしそう

2020/7 今年は小粒だらけ

2020/7 (今年のイチゴは粒が小さい)

今年は、新しい品種を植えてみました

あまり美味しくなかったです。(観賞用だったのかしら?)